MENU
Archives
mari
元転勤族、50代夫婦ふたり暮らし。現在セミリタイアで小さく働きながらのんびり生活。趣味は読書と動画。犬好き。元海外在住。

◎賃貸→二拠点(分譲+賃貸)→セミリタイア(分譲)

◎住まい歴と回数
戸建4、低層マンション3、タワーマンション5、サービスアパートメント1

TOP ↩️

【家具選びの失敗談】買って後悔した、使い勝手のよくない家具の特徴

これまで様々な家具を購入してきました。

そしてずっと使い続けているもの、または途中で手離したものが多くあります。

その中でも「これは買わないほうがよかった」と後悔したり、引越し先の家の間取りに合わない、入らない、その土地の気候に合わない、などいろいろな条件が原因で手離したものが多くあります。

今回はどんな家具を結局手離したのか。使いづらかったのか。現実的な失敗談をお伝えしようと思います。

Contents

ソファのない生活は意外と快適

赴任先の国で住んでいた賃貸が家具付きだったため、ソファがついていました。(赴任前に日本で使っていたソファは処分)

ところが、帰国したときのマンションがとても狭く、ダイニングテーブルを置いただけでソファを置くスペースがありませんでした。そのため、しばらくソファのない生活を続けていたのですが、しだいにソファがなくても全然問題ない、ということに気づいたんです。

そしてタイミングよく(?)、行きつけの歯医者さんが「ソファだと姿勢が悪くなり、歯並びも崩れてくる」というアドバイスが。まさに買わなくていい「理由」付ができました。

ということで、それ以来ずっとソファのない生活を送っています。

とはいえ、ちょっと座る際の椅子があれば便利ということで、座面高の低い一人用アームチェアがひとつだけ購入しました。スペースもとらないですし、移動もしやすくて使い勝手もいいですよ。

あと、ソファを置くためにはある程度のスペースが必要になってきますよね。なのでソファがなくなるだけでも一気に部屋が広くなります。ついでにソファの前に置いてあるテレビ、テレビ台、コーヒーテーブルなども・・・不要かもしれません。

コンソールテーブルには収納スペースがほとんどないのがネック

壁側にくっつけて置くコンソールテーブル。一軒家に住んでいるときにリビングルームに置いていました。

ところが一軒家のようにある程度広さがある場合はいいのですが、これが狭いマンションとなると置く場所がありません。

しかもコンソールテーブルといえば脚の部分のみ。なのでテーブルトップの下はガランと空間しかない。残念ながらそこには収納するスペースがないのです。チェストならすべて引き出しがありますよね。

なのでコンソールテーブルは見た目はおしゃれなのですが、ぜいたくな家具ということになります。

もちろん幅が狭いものだと置いていても圧迫感はありませんが、幅が1mを超えてくると将来的に置く場所に困る可能性が高くなってきます。

火鉢(アンティーク)鑑賞用にはいいのだけど使い道があまりない

これも一軒家に住んでいるときに和室用に購入。京都の火鉢で小さめサイズ。なかなか市場に出回っていないらしいのですが。まぁ、鑑賞用には良いかもしれませんが、なくても十分生活できる家具なので買わなくてもよかったなぁと後悔しました。

水屋箪笥(アンティーク)使用するには衛生面で抵抗感あり

こちらも一軒家に住んでいたときに購入したアンティークの水屋箪笥。海外赴任が決まったときに、購入したお店に連絡して買い取ってもらいました。大きなものだったので赴任先には持っていくことができず・・・

結局、転勤や引越しの可能性があるうちは「絶対大きな家具を買ってはいけない」とつくづく実感、反省しました。

そしてなによりもアンティークとして鑑賞するだけならいいのですが、かなり古いものだっただけに衛生的にどうなのかな、という不安感もありました。やはり匂いも残っていたりするので、そこに実際にお皿などを入れるのに正直いって抵抗感があったのです。

ということで、たまたま引越しということがきっかけで手離しましたが、心の中でどことなくほっとした自分がいました。

さいごに

家具の失敗としては、やはり一軒家の広い家に住んでいるときに購入したものが多いです。

特に転勤や引越しの可能性がある場合、家具の購入にはくれぐれも慎重にしましょう。

手頃な値段の家具を買うならいいのですが(勉強代にもなる)・・・

  • 高額なもの
  • アンティーク
  • サイズが大きいもの

家具は大切に使いたいものです。じゅうぶんに検討した上で購入するようにしましょう。

どうしても手離さないといけない場合は、骨董専門店に買い取ってもらってください。

査定に来てもらう前には、家具の掃除をきちんとしておいてください

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents