MENU
Archives
mari
家や住まい、ライフスタイルなどについて楽しく書いています。夫婦セミリタイア+副業。50代女性、転勤&引越し多数。

TOP ↩️

2020年12月の配当金・NISAにやっぱり高配当株

生活費の足しになる「株の配当金」。ちょっとしたおこづかいになるので、配当金をいただくとやっぱり投資してよかった!とうれしくなりますね♪

さて11月末〜12月上旬あたりから中間配当金が振り込まれてきました。以下、今回いただいた中間配当の一部です。

  • 5857 アサヒホールディングス—100株 6,375円
  • 8591 オリックス—200株 7,000円 (NISA)
  • 8058 三菱商事—200株 13,400円 (NISA)
  • 8306 三菱UFJ—600株 7,500円 (NISA)

合計 34,275円

dividends、株、配当金、三菱商事、三菱UFJ、オリックス

NISAは非課税なので一部高配当株をいれています。高すぎない配当性向で少しは安心ですが、三菱UFJがちょっと多いかな。将来減配されませんように…

私自身2006年から投資をしているのですが、今回はじめて「銀行株」を買ってみました。

アサヒホールディングスは金やプラチナなどの貴金属リサイクルなどを扱っていて、将来のインフレを予想して購入

オリックスと三菱商事は過去に売買していて再度イン

NISAでの高配当株はやはり税金がひかれないのが一番の魅力です。

保守的な銘柄ばかりですが、配当利回りがいいので簡単に手離さない人たちが多くいると想定。ということでしばらく保有しておこうと思っています。

NISAはコバンザメ投資でOK

また、NISA枠の残高が残っている場合、米国株の少額株に投資してもいいですよね。私の場合、あと1万円ちょっと残っているので米国株を入れてみようかなと考えています。*さっそく購入しました(↓追記)

追記:NISA枠に米国株のアッヴィABBVをいれました。NISA残り4円(奇跡?!)で今年の分は終了です。

【注意】NISAに米国株をいれると配当金に外国源泉徴収税10%がかかります。しかもその場合、確定申告しても戻ってきません日本の税だけが無税ということになります。

*NISAでない米国株の配当については、確定申告をすると外国源泉徴収税10%が戻ってきます


師走の時期だとなにかとモノ入りが多いので、配当があると心の余裕ができます。やはり年末年始、少しでも気持ちよく過ごしたいものですね。

米国株がとても人気ですが、かなりの高値圏なのが気になります。美容や食品系がいいかなと思っていますが、うーん、利回りがいまひとつ。

いま気になるテーマは食品、髪、肌、歯のお手入れ関連です


5857 アサヒホールディングス:2022年10月に売却しました。

【私の生活に欠かせないネット証券・3社】

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA

楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)

SMBC日興証券

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents